SHOP

映画「怒り」のロケ地にもなった「二丁目つけ麺 GACHI」


 
 

「仲通り」にある若者に大人気のつけ麺屋に潜入よっ!

 
まずは「新宿二丁目」の交差点からスタート
 明治通りを渡らずに、靖国通り方面に向かって
 「新宿柳通り」の交差点を右折
 「仲通り」の交差点を左折して

 

 
そのまま真っ直ぐ歩けば、左手に「二丁目つけ麺 GACHI」があるわ
 
 

 
とにかくボリューム満点のつけ麺屋さんよ。
麺の量は200gと300gが選べるんだけど、
値段は変わらないわ。
300gはかなりの量。
お腹は空いているけど、300gはちょっと多すぎるかな、って人には
隠れメニュー的に250gもあるの。
券売機にはないんだけど、店員さんに直接言えば
250gを提供してもらうことも可能よ。
女性はまず200gを注文することをおススメするわ。
量は結構多いから、十分に満足できると思うわよ。
 

店内は、いつもお客様で賑わっているわ

 

 
「二丁目つけ麺 GACHI」は
いろいろな創作ラーメンを世に送り出している
ラーメンクリエリター・庄野智治氏が率いる「麺庄」グループの
セカンドブランドなの。
ラーメン好きなら、庄野さんのことをご存知の方も多いのでは。
知らなくても全然問題ないけど(笑)。
とにかく美味しくて、ボリューム満点よ。
店内は常に混雑しているわ。
ピーク時は多少待たされるのも覚悟して行ってね。
 
 

おススメは「つけめんSioデラックス」

 

 
「二丁目つけ麺 GACHI」の定番メニューは
もちろんつけ麺よ。
「DX」は普通の麺にメンマの天ぷら・唐揚げ・味玉なんかがプラスされて
お値段990円。
値段に見合ったお味とボリュームを堪能できるわ。
つけ麺のスープは
「Sio」「TERIYAKI」「Red」の3種類。
私のおススメは「Sio DX」。
「Sio」と言っても、薄味じゃないわ。
濃厚なつけ汁に太い麺を絡ませて食べる感じよ。
 

 
気をつけてほしいのは、23時閉店のところ。
「新宿二丁目」で飲んでから、〆に食べるには、
ちょっと終業時間が早めかな。
「新宿二丁目」に飲みに行く前に食べておくのが
時間的にも無難よ。
「二丁目つけ麺 GACHI」でお腹いっぱいになってから
ゲイバーに繰り出す方がおススメね。
 

住所:東京都新宿区新宿2-17-10 黒岩ビル1F
お問い合わせ:03-5368-2637

 

 
 
 

 
新宿二丁目ゲイバーJET
新宿二丁目への行き方
新宿二丁目タイ古式マッサージAsian
新宿二丁目コインランドリー